久保建英選手まとめ

【久保建英出場ハイライト】レアルマドリード対トッテナムの試合:0-1で敗戦

ども!
”久保建英選手の一ファン”のBIG父ちゃん(@bigtochan)です。

≫≫≫プロフィールはこちら

本記事では、2019年7月30日に行われた”トッテナム戦”で起きた久保選手のハイライトを掲載しています。

~久保建英ハイライト~

  • レアルマドリードトップチームで3回目の出場
  • トッテナム戦
  • ベンチスタート
  • 後半35分:ピッチへ
  • 後半39分:左足でシュートを狙うも相手GKに止められる
  • 後半40分:クリアボールをダイレクトシュートも枠外
  • 後半42分:中に切り込んで左足でシュートも相手守備に阻まれる
  • 0-1で敗戦
  • 得点者
  • 退場者

久保選手の試合をタイムリーに見れるのは”DAZN”だけです。

トップチームデビューを果たしたハイライトはこちら

速報【レアルマドリード】日本人初のトップデビュー!久保建英選手&試合まとめども! BIG父ちゃん(@bigtochan)です。 ≫≫≫プロフィールはこちら 本日、2019年7月21日(日)※日本時...

久保選手の試合まとめ記事はこちら

【レアルマドリード】久保建英選手の試合まとめ【ゴール&アシスト数】レアルマドリードに在籍している久保建英選手の試合をまとめています。出場した試合・ゴール&アシスト数など、全てが分かるようにしています。久保建英選手を知るならこの記事で全て解決!...

レアルマドリードトップチームで3回目の出場

アウディカップ2019が2019年7月30日に行われました。

そして久保選手はこれまでの2試合の結果が認められて、そのままトップチームに帯同しています。

速報【レアルマドリード】日本人初のトップデビュー!久保建英選手&試合まとめども! BIG父ちゃん(@bigtochan)です。 ≫≫≫プロフィールはこちら 本日、2019年7月21日(日)※日本時...
【久保建英出場ハイライト】レアルマドリード対Aマドリーの試合:3-7で敗戦2019/7/27のAマドリー戦の久保建英選手のハイライト記事です。レアルマドリードの選手としての活躍を期待しながらまとめています。...

本日は3回目の出場となりました。

レアルマドリード VS トッテナム

今回の試合相手はイングランドリーグに加盟している”トッテナム”です。

久保選手は”前2試合同様”ベンチ入りを果たしますが、ベンチスタートとなりました。

後半35分:ピッチへ

前半22分にトッテナムにゴールを許し、その後も点が入らない状態の中、後半35分に出場しました。

この段階で残り10分でしたが、久保選手の集中力は他の選手よりも素晴らしかったです。

後半39分:左足でシュートを狙うも相手GKに止められる

まずはピッチに立って4分後の”後半39分”に味方からパスをもらいました。

そのあとすぐに左にフェイクを入れて相手DFを交わして、シュートスペースを確保します。

そのあとすぐに左足でシュートを振りぬきました。

ゴール左下に向かってワンバウンドしながら枠内に行きましたが、ここは相手GKに止められてしまいます。

後半40分:クリアボールをダイレクトシュートするも枠外

先程の好プレーから”1分後”の後半40分に、味方がセンタリングを上げました。

これは相手DFにクリアされますが、ルーズボールを久保選手が右足でダイレクトシュートを放ちます。

このシュートは右側に大きくそれてしまいましたが、高い技術を披露する事が出来ました。

後半42分:中に切り込んで左足でシュートも相手守備の顔面直撃

前回のプレーから”2分後”の後半42分には相手DF2名と対峙しながらも、小刻みなステップをして左側にスペースを見つけます。

そのまま、ドリブルで突破して左足でシュートを狙うもここは”相手DFの顔面にボールが直撃しました。

この後、一度プレーが中断しました。

レアルマドリード 0-1 トッテナム 敗戦

結果的にゴールはならず、他の得点もなかったため0-1で敗戦しました。

今季、レアルマドリードは補強をしていますが、多くの故障者がいるので上手に組み立てが出来ていないのでしょうか。

久保選手が出場している3試合は一度も勝てていないので、早く白星が欲しい所です。

サッカー指導者の解説はこちら

今回は残り10分からの出場でしたが、試合自体は連戦の影響で単調なゲーム気味でした。

ただ、久保選手投入後はレアルマドリードの攻撃時間が増えたように感じました。

また”10分間でシュート3本”と攻撃面で非常に良いアピールが出来たと思います。

結果的にセーブされましたが、特にセンタリングのこぼれ球を”ダイレクトボレー”したシーンは最大のチャンスでした。

また、最後の”シュートが相手DFの顔面に当たってしまったシーン”含む”ボールキープの落ち着き”を感じました。

とてもリラックスしてゲームをしている印象を受けたので、徐々にチームに馴染んでいるなと思います。

今試合はトータル的にもチーム内で良いパフォーマンスをしたのではないでしょうか。

久保選手の今後の活躍にも期待していきましょう。

得点者

~トッテナム~

  • 前半22分:ハリー・ケイン

退場者

~レアルマドリード~

  • なし

~トッテナム~

  • なし

まとめ

本記事では、2019年7月30日に行われた”トッテナム戦”で起きた久保選手のハイライトを掲載しました。

~久保建英ハイライト~

  • レアルマドリードトップチームで3回目の出場
  • トッテナム戦
  • ベンチスタート
  • 後半35分:ピッチへ
  • 後半39分:左足でシュートを狙うも相手GKに止められる
  • 後半40分:クリアボールをダイレクトシュートも枠外
  • 後半42分:中に切り込んで左足でシュートも相手守備に阻まれる
  • 0-1で敗戦
  • 得点者
  • 退場者

今回はたった10分の出場でしたが、ものすごく存在をアピール出来たと感じました。

明日も試合があるので、本試合のアピールが出来ていれば先発出場の可能性も期待できます。

久保選手の試合をタイムリーに見れるのは”DAZN”だけです。

僕は久保建英選手の一ファンとして応援していくので、一緒に応援していきましょう。

ABOUT ME
BIG父ちゃん
16歳から付き合った人と結婚して 現在30歳×5人の息子がいる父ちゃんです。 現在、不動産業者として年収8桁超えています。 本ブログの他に”CTimeのビジネスサイト”と”不動産のマッチングサイト”を運営しています。 ブログ収入が月100万円を超えたら本業の不動産業者として独立します!
こちらの記事もおすすめ